カープとマラソン観戦のススメ

カープとマラソン・駅伝を中心にスポーツの感想を気ままに綴ったブロブです

カープ今季初対外試合快勝!レギュラー争いさらに激化

今日は今季初の対外試合となる韓国のKIA戦がありました。

結果は8-0の快勝でした。練習試合なので結果はどうでもいいのですが、レギュラー争いがさらに激化してきました。

鈴木、メヒア、堂林に一発が出て、長野にもヒットが出ました。

 

投手陣も床田、中村祐、矢崎、菊池保の完封リレー。

こちらも開幕1軍枠、ローテ枠争いが注目されます。

 

 

今日のスタメン 

本日のスタメンは

  1. (遊) 田中
  2. (二) 菊池
  3. (DH)長野
  4. (右) 鈴木
  5. (左) 松山
  6. (三) 堂林
  7. (一) メヒア
  8. (捕) 坂倉
  9. (中) 野間

  先発P 床田 

 

当初は6番サードは安部と発表されましたが、インフルエンザに感染した模様で堂林に変更になりました。

安部もレギュラー争いのさなかにいるのでこの時期の離脱は痛いですね。

 

先発マスクに坂倉、松山もキャンプであまり練習をしていなかったレフトで起用されているのは意外でしたが、この時期にしてはベストに近いメンバーが先発しています。

 

 

小園はノーヒット

高卒ルーキーの小園は3回に田中に変わり代打で登場して、そのまま1番ショートに入りましたが今日は3打数ノーヒットでした。

卒業式で帰郷したり、ずっと1軍帯同だったので疲れが出ているのかもしれません。

今後のアピールに期待しています。

 

同じルーキーの正隋は途中出場ながら、タイムリーを含む2安打とアピールに成功しています。

 

 

坂倉今日も二刀流

前回のブログに書いた期待の坂倉ですが
今日も先発マスクに、 7回からはレフトの守備につき大忙しでした。

初回にはタイムリーも打っています。

 

シーズンに入ってもこのような使われ方をするのか、どちらかに固定されるの注目です。本当に楽しみな存在です。

 

 

セカンド・ショート・ライト以外は白紙

レフトの争いにばかり注目されますが、セカンド菊池、ショート田中、ライト鈴木以外は本当に誰が入るのかもわかりません。

実際その3人以外は複数ポジションを練習しています。

 

改めて各ポジションの候補者を挙げると

 

●ファースト

松山、メヒア、バティスタ、西川、安部、堂林、下水流

 

●サード

安部、堂林、西川、メヒア

 

●レフト

長野、西川、坂倉、松山、バティスタ、下水流、正隋、野間

 

●センター

野間、長野、西川、下水流

 

レギュラー候補だけでもこれだけいます。

サブ的役割の上本、曽根あたりは内外野ほぼすべてのポジションを練習していました。

 

サードは安部が半歩リードしていますが、堂林がここにきて好調ですし、攻撃力を考えて、西川、メヒアもありますのでわからなくなってきました。

 

センターも野間が有力ではありますが、野間の調子次第ではわかりません。

西川もよくセンターの練習をしていますし、下水流がシート打撃で2発打っていますし調子良さそうです。

 

レフトに松山、バティスタあたりが来るようなら、西川、下水流、長野あたりがセンターに回ってくることも大いにありますので、野間もうかうかしていられません。

 

ファームにいるベテランの小窪、岩本あたりもまだまだ諦めていないと思います。

 

これから始まるオープン戦。開幕1軍、レギュラー争いがますます楽しみです。