カープとマラソン観戦のススメ

カープとマラソン・駅伝を中心にスポーツの感想を気ままに綴ったブロブです

広島カープ春季キャンプ始まる~投手陣について

待ちに待った広島カープ春季日南キャンプが始まりました。

4連覇に向けた戦いがいよいよ幕を開けました。

今年もいろいろと話題が多く、新加入の長野や小園、熾烈なレギュラー争い、タナ、キク、誠也らのレギュラー陣の調子はどうかなど見どころも満載です。

 

自分も2月10日に見学に行く予定ですので、今から楽しみです。

 

今年の投手陣について考える

1軍キャンプ投手陣メンバーは

 

九里、矢崎、大瀬良、岡田

野村、中崎、薮田、床田

一岡、塹江、藤井、ジョンソン

島内、山口、アドゥワ

レグナルド、菊池、ヘルウエグ

中村、平岡、ローレンス

フランスア

以上のメンバーです。

 

ここから開幕1軍枠をかけての競争になります。

さらに2軍スタートの選手も虎視眈々とねらっていますので争いはさらに熾烈です。

 

中崎、一岡以外は全員先発!?

以前、佐々岡投手コーチが「中崎、一岡以外は全員先発投手としてキャンプインする」という発言がありました。

リリーフの適性がある中崎、一岡以外はまず先発争いに加わって、その後、後ろに回る選手を決めるということらしいです。

 

しかし、昨年の後半にセットアッパーとして大活躍したフランスアは今年もリリーフに回るでしょう。

中崎も不安な部分もありますので、後ろにいてもらわないといけない存在です。

昨年のように8回の男になるか、クローザーになるかはわかりませんが、投手陣のキーマンであることは間違いありません。

 

中崎、一岡、フランスアの3人を軸に、ヘルウエグや2軍スタートの今村、そして先発ローテから漏れた選手らで後ろをまかなっていくことでしょう。

 

ジョンソン2020年の契約合意

今年3年契約の3年目を迎えるジョンソンが、早くも来期2020年の契約を結びました。

headlines.yahoo.co.jp

3年契約を終えたらメジャー復帰も視野に入れているのかと思いましたが、まさかのこのタイミングでの来期の契約です。

日本で現役生活を終えるつもりでいるのでしょう。

 

カープにとっては心強いです。

最低でもあと2年はカープで投げることが決まりましたので、ぜひとも石原以外とバッテリーを組めるようになってもらいたいところです。

 

 

先発陣の予想

大瀬良、ジョンソンは決まりでしょう。

 

あとは競争かと思いますが、実績のある野村がその次につけると思います。

昨年後半はリリーフに回りましたが力のある岡田、一昨年の最高勝率の薮田らが追う形になるでしょう。

 

そして期待の大きいのがサウスポー床田です。

ここがローテーションを守って投げられればカープ投手陣にとってとても大きいです。

 

期待の若手の山口や、昨年リリーフで大車輪の活躍をしたアドゥワも楽しみです。

 

昨年先発を経験して結果を出せなかった選手もたくさんいます。

そのあたりの選手も当然リベンジをねらっているでしょう。

 

大瀬良、ジョンソンの次の枠争いが非常に楽しみですね。

 

ここから1か月、ケガのないようにアピールしてもらいたいです。